<< ジョイス・ベッカーの風景画キルト | main | EQ5 の エンブロイダリー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
EQ5裏ワザ、写真の利用法
キルトデザイン・ソフト、EQ5の特殊な使い方で
写真を利用する方法には、2通り あります。


1) Import for Tracing

EQ5でパターンを製図する時に
写真を下絵にしてトレーシングする方法です。
 


EQ5のメニューから、Block → Import for Tracing を選択



お気に入りの写真を選んで、EQ5のブロック製図画面に取り込みます。


花の写真の上から、花の輪郭線をなぞってラインが
描けるのでとても便利に使えます。
 


トレーシングペーパーや、ライトボックスなど
一切必要ないわけです。 
もちろん、下絵に使っている写真のサイズや位置を
変更することもEQ5なら簡単にできます。


* Import for Tracing
11/22/2005 も参照してみてください。 


2) Import Picture

EQ5の インポートピクチャー機能を使うと
お気に入りの写真を選択し、ブロックパターンとして
キルトにセットする事ができます。
 


EQ5のメニューから、Libraries → Import Picture を選択



EQ5のスケッチブックに、
選択したお気に入りの写真がコピーされ保存されます。



キルト(ヨコ 2個、タテ 2個)に、花の写真をセットしました。


写真を鮮明に印刷できるットンファブリックシートを利用すれば
キルトのトップに、そのまま使えます。 



(特 注) 
デジカメで撮影した写真を、EQ5にインポートする場合は、
画像ファイル形式を、JPEG(ジェイペグ)から
BMP(ビットマップ)に変更する必要があります。
 
     


| EQ 基本/裏ワザ | 22:05 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 22:05 | - | - | ↑TOP
今週のNewsletter 葉っぱの葉脈はどうやって描いたんですか?
| M | 2006/08/21 7:05 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eq-blog.jugem.jp/trackback/100
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE